株式会社 TRD東北|建設機械、削岩機のことなら

ブログ

太陽光発電所 さく孔工事

2020.2.7 - [お知らせ注目商品TRD東北]

全国的に建設ラッシュが続く太陽光発電所(メガソーラー)。
その現場では岩盤を掘り進む油圧クローラードリルが活躍しています。
太陽光パネルの土台となる杭を立てる為には地盤に穴を空ける必要があり、その先行削孔で用いられています。
 
先日、弊社の油圧クローラードリルもその現場で稼働してきました。空ける穴の径は76mm。今回は2台体制で、2000本の杭穴を削孔してきました。
 
現在、TRD東北では穴径64mm~90mmを削孔できる油圧クローラードリルを準備することが可能です。工事で杭穴を掘る際には、ぜひ御連絡ください。
リース機を整備して お待ちしております。